留学先に持って行く物

留学するとなると色々な準備が必要になりますが、現地に持っていく物ってどんなものが必要なのか知っていますか?
大抵のものは現地で購入する事ができますが、日本の物の方が質が良く、持って行く際には大きさや重さ、使用頻度を考えて持っていくといいでしょう。
絶対に持っていかなければならない貴重品には、パスポート、航空券、ビザ、現地のお金と日本円、クレジットカード、マネーカード、学校からの書類、海外旅行損害保険証などがあります。
パスポートはできればコピーして持っておくと便利で、現地のお金は10~30万円程度持っていくといいでしょう。
日本円は帰国の際に必要になり、3万円程度あれば大丈夫です。
留学中に病院にいくと治療費が高いので海外旅行保険は日本で加入しておきましょう。
その他にも持って行くものはたくさんありますが、ホームステイ先やお世話になる人には、ちょっとしたお土産を持って行くといいですよ。
日本のお箸、扇子、お菓子、小物等がお土産にオススメで折り紙はホームステイ先のお子さんやクラスメイトに喜ばれます。
また、日本が恋しくなった時にインスタントの味噌汁があると、ほっこりする事ができます。