賃貸不動産の利回り計算方法について

最近はサラリーマンの方でもマンションやアパートの賃貸経営をされる方が増えているんだそうです。
本業でしっかり収入を確保しつつ、その他に家賃収入が得られる生活なんてそれはとても魅力的ですよね。
でも、賃貸不動産の経営は素人でも儲けはあるのか、大家業をはじめるにあたりその利回りはいくらぐらいなのか気にならない人はいないと思います。
そもそもですが、賃貸不動産の利回りはどうやって計算するのでしょうか?
一番カンタンな利回り計算方法は年間収入を購入価格で割る方法です。
そしてより正確な利回りを計算したい場合は年間収入から税金や管理費などを差し引いてから購入価格で割る、実質利回りを計算するのが良いかもしれません。
物件の築年数や立地条件などにもよりますが、都内の新しめの物件の利回りは3%くらいからのものが多いようです。
いずれにせよ賃貸経営は片手間でやれるのもではありませんし、大きな金額が動きます。
興味を持った方はまずは専門家などにきちんと相談して、十分にメリット・デメリットに納得してからはじめることをおすすめします!