月別アーカイブ: 2014年6月

ストレスの多いOLさんを熊本のネイルに連れて行ってあげたい

今週1週間はのんびりしています。

本好きの私としては、この機会に本を読みたいのですが、近くの図書館は整理期間のため、2週間閉館。

その前に借り出していた本を読んでいます。

イラストエッセイのジャンルが好きなので借りた、榎本まみ著『督促OL業務日誌』(メディアファクトリー)。

ちょっと腰の引けてしまいがちな、キャッシングとか督促とかの仕組みが面白く読めて、よかったです。

キャッシングを延滞しているお客様に督促をするコールセンターOLのお話ですが、ストレスの溜まるお仕事のようです。それは容易に察せられます。

私もコールセンターの仕事をしたことがありますが、けっこう「オラオラ」で威圧的なお客様も多かったので、性格悪くなりました。

督促ともなれば、切羽詰まっている人も多くて余裕ないでしょうし、もっとタイヘンだと思います。

そんなタイヘンなお仕事をしている主人公OLのストレス解消法は、ネイルサロンに行くことだそうです。

その理由は、2時間ネイルをしてもらう間、すっごく褒めてくれるからだって(笑)。

「OLさんなんですか、爪キレイですね。」「オペレーターさんなんて、スゴイ。」「えーっ、若い!」「髪とかキレイ。」「横浜出身なんて、オッシャレー。」などなど。

本の中で、「キャバクラへ行く男の人の気持ちがわかる。」と述べていましたが(笑)。

あぁ、この主人公を熊本のネイルにも連れて行ってあげたくなっちゃうなぁ。

私自身はあまりネイルではなく、コールセンターの仕事をしている間は、ストレス解消も兼ねて、リフレクソロジーに通っていました。やさしい声かけ、リラックスするアロマの香り、ヒーリングミュージック、そしてお姫様のように(?)足を丁寧にマッサージされると快感で、いつも爆睡していました。だから、主人公の気持ちがわかる~(うなずき)。